展示会ってなぁに?ビューティーワールドジャパンウェストに行ってみた。

2020年10月20日火曜日

しばたみは、下記の

ビューティーワールドジャパンウエスト

に参加をしてきました。

 

今回は、自分の実体験を交えながら、

展示会の良さについて、注意点なども書かせてもらいます。

 

 

ズバリ!展示会とは、何が出来るところ?

 

→利益商品を卸してもらえるメーカーを探したり、OEM作成場所を探すことが出来るなど、様々な企業との商談が一気に可能になる場所。

 

普通であれば、一社ずつの特徴の問い合わせには膨大な時間がかかります。

 

展示会ならではのものとして、

化粧品のOEM製品を作りたい!

という場合であっても、複数の企業があることが、メーカー側も私達も分かりますよね。

なので、

隣のあのブースとの違いなんだけどね、

と比較しながらその企業のメリットデメリットを教えてもらうことが可能です。

 

実体験が出来る

さらに、最新のサンプル機械を体験することが可能です。

私自身も

歯のホワイトニング

お肌のリフトアップ

手の保湿

数えきれないほどサンプルを貰う

など、美容に関するありとあらゆる情報が身をもって感じることが可能です。

そもそもがエステサロンの経営に携わる方や

美容室など実店舗の方に向けた内容も多数です。

そのため、身をもって良さを体感することが可能です。

 

 

 

例えばこれは、私が実際に画面向かって右側だけ、ヒト幹細胞というエキスの入った美容液をつけて、リフトアップをするかどうか実験した様子です。

 

普通であれば数万円する美容液などを体験することで、

あ!これはOEMしたい!

など考える機会がもらえます。

 

 

展示会での注意点

 

会場がものすごーく広く

ブースもたくさんあることから、

自分の服装や持ち物には注意が必要です。

 

【持ち物】

1.名刺

→絶対必須です。個人事業主としての活動が分かるように店舗名と氏名、メールアドレス、電話番号が最低限書かれているようにしてください。

 

2.大きめのバッグ

どんな展示会でもたくさんの資料を貰います。

また、サンプルもたくさんもらいます。

紙袋を貰ったりできるブースもありますが、

それありきで考えるのではなく

軽くて丈夫なもので、A4以上が楽に入るものにしましょう。

今回ポスター(有名人の方のもの)をもらった企業もありました。

 

3.歩きやすい靴

スニーカーでもいいほどです。

もちろんぺたんこの革靴などが、ベストですが、私はベロア素材の柔らかいぺたんこ靴にしました。

 

1万歩歩くこともざらにあるのと、会場内の危険防止のためにもヒールは絶対にやめましょう。

 

4.荷物を最小限にする

出来れば名刺を渡す都合もあるので、両手が空くのがベストです。

頂いた資料が確実にどの企業のものか分かるようにするためにも定期的に頂いた資料は、会場内の机で整理しましょう。

 

帰宅後にすること

これを疎かにすると、何をしに行ったのか分からなくなります。できる限り早くやりましょう。

名刺を交換した企業へのお礼メール

名前を確実に覚えてもらうこと、そして商談内容を確定させるために、メールをします。

その際にお取引内容の契約書などを改めて頂きたいことや当日には展示されていなかった企業の情報も欲しいことなど書きましょう。

基本的に、内容は全てコピペで構いません。

 

資料の整理

サンプルで使えそうなものは使い、

お取引しなさそうな企業さんのものは捨てる、

などの整理を行います。

今後のためにも、Excelで企業名などと一緒に整理をしておくのも良いでしょう。

 

 

ちなみに、事前準備として

行うと更に良いよ〜ということも色々ありますが、今回はいきなり行っても大丈夫!

というような感じで展示会の良さを書かせてもらいました。

 

実際、私もTwitterでこの出展企業の社長さんから、ぜひお越しください!と言われたから急遽の参加となった展示会でした。

 

それでも実りが大きく、

OEM商品を作る決断が出来たほどです。

 

皆さんもぜひ1度は足を運んでみてくださいね。

 

>プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

副業を始めたけど、稼げなくて困っている方に少しでも助けになればと、せどらーを集結しています。困っていること、悩んでいることなどあれば、ご気軽に声をかけてください。相談するだけでも気分が楽になるかと思います。

せどりは再現性の高いビジネスです。このブログで学び、少しでも稼げるようになっていただけたら幸いです。これからも毎日、役立つノウハウや最新の情報をお届けしていけるよう、頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。