FBA危険物情報を入力せずに危険物をFBA出品する方法

チャオ!

熱血せどらーのマッキーです。

 

時々問い合わせを受けるのですが、危険物の商品をAmazonのFBAで納品しようとしたら、

必要な商品情報の入力を求められますがどうしたらいいのでしょうか?と。

 

この入力情報って商品の詳細を知らないといけないので、かなり面倒ですよね。特に電池が使われる商品になってしまうと、メッチャ大変です。

でも、この危険物の入力作業ですが、あることをしたら入力の手続きを一切やらなくても納品することができます。

 

今日はその方法について説明していきますね!

 

危険物をAmazonセラーセントラルでFBA納品すると発生する問題

危険物の商品をAmazonセラーセントラルで出品登録すると、以下のような画面になり、危険物情報を追加しないといけません。

特に電池を含む商品の場合は、かなり突っ込んだ内容を聞かれるため、マニュアルだけでは対応できない!!って事になります。

 

商品を登録するとこんな画面になりますよね・・・

 

真面目に入力しようとすると、製品仕様書がないと答えられないレベル!

 

ここで適当に入力すると、後でAmazonから連絡があり、入力情報に関して突っ込まれり、トラブルになったら困りますよね。

ですが、この問題を一発で解決する方法があるのでこれから教えまーす!

 

FBAで商品の危険物情報を入力しなくて済む方法

Amazon公認のツールを使うことで、危険物情報を入力せづに済みます。

その具体的なツールは、

・プライスター
・マカド
・せどりすとプレミアム

です。

これらのツールは出品登録機能があり、ツールを用いて出品登録をすれば、危険物情報の入力をせずに出品登録することができます。

なので余計な作業に手間をとられないので、ぜひ活用してください。

ちなみに私は、せどりすとプレミアムかマカドからやっています。

 

マカドから行う場合

マカドについては、価格改定も行えます。

価格改定機能などについては、以前書いた記事を参考にして下さい。

マカドのメリットとデメリット。評判と率直な感想。

 

マカドで登録する場合は、JANかASINで商品を検索し、登録する商品を選択したら以下のような画面が表示されますので、必要情報を入力するだけでOKです。

 

 

 

先程のような危険物の入力を行わないでいけるので便利ですよね。

 

今なら

マカドー30日間無料体験受付中

そして「自動価格改定」も便利です♪

 

FBAで危険物入力を回避するまとめ

危険物情報の入力は、せどりツールを使うことで簡単に避けることができます。

ツールを使っての出品登録や納品は時短になるので、ツールを導入されていない方は、上記のツールを導入しましょう。

 

おススメはマカドです

 

LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!

 

 

 QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して下さい。

その後、このQRコードを読み取ってください。

 

■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
スマートフォンをご利用で、すでにLINEをお使いの方は、
下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。

あ!FaceBooKもこっそり更新中です。

→ 超熱血せどらーマッキーのFaceBookページ

 

今日も最後まで読んでいただきありがとう!

これからも、あなたが少しでも稼げるように、コツコツと情報発信しています。

有益な情報をドンドン発信していきますので楽しみにしていてくださいね!

それでは今日はこのへんで失礼します。

>プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

副業を始めたけど、稼げなくて困っている方に少しでも助けになればと、せどらーを集結しています。困っていること、悩んでいることなどあれば、ご気軽に声をかけてください。相談するだけでも気分が楽になるかと思います。

せどりは再現性の高いビジネスです。このブログで学び、少しでも稼げるようになっていただけたら幸いです。これからも毎日、役立つノウハウや最新の情報をお届けしていけるよう、頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。