【引退】ヤマダ電機せどり終了のお知らせ。

どもども せどマスです。

 

8月 Amazon様から意味不明なアカウント攻撃をくらう。

9月 自分に非が無いのに購入者に怒られる。

いくら後厄といえども流石に厄は落ちた。

・・・・・・と思っていました。

 

10月下旬

まさかヤマダ電機全店業者取り引き禁止令がでるなんて・・・・。

 

【引退】の2文字が脳裏をかすめました。

 

定期的に現れる悪いヤツ。

基本的にヤマダ電機は業者取り引きNGですが、今回の業者取り引き禁止令はかなり深刻で厳しいモノとなりました。

原因は定期的に現れるタチの悪い業者が無茶をやらかしたせいです。

今回はあるリストを販売していたようです(外部に流出させたら絶対にダメなやつ)

 

数年前にも全国の店舗在庫リストを販売していた業者がいて裁判沙汰になりました。

 

やってはいけない事の境界線がなぜわからないのかが自分には理解できませんが

定期的にやらかしてしまう業者が現れます。

 

店舗と良好な関係が築けていても一部の自己中心的な業者により

店舗側は【業者排除】の方向に舵を切らざるを得なくなるのです。

 

 

規制強化でどうなったのか?

今回の規制強化により

・値引き交渉が不可。

・商品の縦積みが不可。

【人脈構築のメリット】が無くなりました。

 

値札の価格で1つの商品を複数個買う行為も厳禁になりました。

業者と思われるような購入の仕方をすると

レジで購入を断られる可能性もあります。

 

せどマスは引退するのか?

一瞬ひよりましたが、今回のような事は過去に幾度となく繰り返してきたことです(歴史は繰り返す)

起きてしまった事はしょうがないと切り替えていくことにしました。

 

人脈構築のすべてが失われたわけでもないので。

 

今までご無沙汰だったお店にまた行くようになるだけです。

実際久しぶりに行った某家電量販店でお宝コーナーを見つけました。

値札も電子値札に変わっていたので驚きました(攻略のし甲斐がある)

 

起きてしまった事で悩むより切り替えて次の動きをすることが大事ですね。

 

リスク管理は必要。

せどり・物販をしていくうえでリスクは避けて通れません。

日頃から最悪の事態を想定して動くことも重要です。

せどマスの場合は過去ノウハウコレクターだったこともあり

ヤマダ電機以外の仕入れも苦ではありません。

 

今年に入って電脳仕入れの強化もしていたのでネット仕入れもできます。

(コンサル生にもこっそり?教えていました)

 

何かに特化することは強みですが

不測の事態に備えてリスクを分散することも考えてください。

・Amazon以外での販路の拡大(ヤフショ・楽天・越境ECサイトなど)

・物販以外での収益の柱を増やす(情報発信・リアルビジネスなど)

・複数アカウントでリスク分散(アカウント停止のリスク管理)

などなど。

 

まとめ

日頃から最悪の事態を想定したリスク管理の意識・行動は必要。

無駄な値下げ合戦禁止(せどマスの願望)。

 

起きてしまった事については考えない(考えても好転はしない)

次にどう動くかが重要である。

 

困ったらせどマス相談←←ここ重要

 

ではまた。

 

メルマガ配信(不定期)しています。

【上昇せどらー@せどマスカラス】

登録はコチラから

ブログの感想をいただけると励みになります。

https://maroon-ex.jp/fx46440/qNmbrX

 

 

【line@配信しています】(不定期)

月額制プチコンサル募集中。(7月始動)

人数に限りがありマス。

詳しくはライン@にコメントをください。

zoomの配信案内(NEW)

無料商品配信グループの案内(NEW)

店舗仕入れの実践記・利益商品の情報などを配信します。

 

https://sedori-blog.me/team/q0nf

リンクをクリック。

 

またはQRコードを読み込んでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

副業を始めたけど、稼げなくて困っている方に少しでも助けになればと、せどらーを集結しています。困っていること、悩んでいることなどあれば、ご気軽に声をかけてください。相談するだけでも気分が楽になるかと思います。

せどりは再現性の高いビジネスです。このブログで学び、少しでも稼げるようになっていただけたら幸いです。これからも毎日、役立つノウハウや最新の情報をお届けしていけるよう、頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。