モノレート閉鎖後の本せどりの話をしよう

はい、どうも!
日曜日は本せどりの日。

本せどりの人、ともみつです。

いやぁ、先日のモノレート閉鎖は
かなり大きな波になってますね。

ただ、モノレートさんがモノレートの
代替になるようなツールや動画を
紹介しています。

本当に頼るものがどこにもない。

という状況の人は少ないんじゃないかなと
私は考えています。

さて、今日の話はそんな感じで閉鎖される
7月以降を想定した仕入れの話をします。

モノレートがなくても仕入れできる?

できます。

勘や経験値に依存するのは
間違いないです。

まさか、モノレートが登場する前、
販売ランキングを基準に仕入れ、
販売していた時代に逆行するなんて
誰も予想していませんでしたからね。

忘れていた時代に逆戻りするとはいえ、
その時代のやり方でも稼げていました。

今でも通用すると考えて、
まず、間違いはないでしょう。

 

もっとも、
稼ぐとか、勝つとかという基準で見た時、
よりツールなどの固定費にお金をかけられる
規模の大きいせどらーが圧倒的に優位な事実は
変えようがありませんが。

仕入れで見るべき要素、注意すべき点

まずは価格と販売ランキングです。

当然ながら

最安値で利益が取れそうか、

状態ごとの価格差はどうか

利益を取る為にもこの二点を
欠くことはできません。

最後に
出品者が何人くらいいるか。

販売ランキングは何位か、という
回転を確認して、仕入れることに
なるでしょう。

 

もちろん、keepaや代替ツールで
厳密に確認するのが一番です。

しかし、目利きやリストの活用で
知らない&リサーチ手段が少ない商品を
うまく仕入れれば、今まで以上に
こっそり売って、稼いでいても発見されにくく
なるのかな~なんて夢想しています。

 

先に挙げたあランキングと価格を参考にした
仕入れですが、特にセットコミックなんですが、
最安値が一番に売れるとは限りません。

例えば、よくあるのはこんなケース
最安値3000円
水濡れのある巻複数を含むセット

 

良い最安値6000円
特に大きな問題なく、ヤケ等傷みも
強調されていない無難なセット。

 

どちらがより求められるか、
なら断然、後者でしょう。

このように、
安いだけでは
買われないのが
中古のおもしろさです。

 

次に、メルカリやヤフオクなど、
他販路での販売履歴を見るのもいいですね!

特に半年以上前に売れた商品でも
内容や販売額が保存されているメルカリの
相場を的確に把握できることはこれからの
仕入れを考えるなら重要なスキルとなるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

実は、
モノレートがなくても

仕入れ自体はできます。

しかし、
不良在庫が増えるリスクが
付きまとうのも事実です。

もちろん、
不必要に恐れる必要はありません。

それでも、ある程度は慎重に、
それでいて
攻める時は大胆に攻めていきたいですね!

>プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

副業を始めたけど、稼げなくて困っている方に少しでも助けになればと、せどらーを集結しています。困っていること、悩んでいることなどあれば、ご気軽に声をかけてください。相談するだけでも気分が楽になるかと思います。

せどりは再現性の高いビジネスです。このブログで学び、少しでも稼げるようになっていただけたら幸いです。これからも毎日、役立つノウハウや最新の情報をお届けしていけるよう、頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。