せどりで必要な準備物はコレ!まずは道具を用意だ!

おはようございます,こんにちは,こんばんは。
毎日
#おはようしtiger
と呟いている しばたみです^^
@R_room_noel

こちらでは,せどりを行う上で
必要なもの・必要な道具
そして,あると便利な道具について解説します。

納品を圧倒的に時短にする方法は

【FBA】納品を圧倒的に時短!あると便利なグッズ

最強に使えるスマホアプリは

【コスメせどり】だけじゃないよ!せどりにおいて最も使えるスマホアプリは、ずばりこれだ!

同時に併せてごらんください。

※しばたみは,無料で使えるツールをオススメしています。
資金に余裕がある人であったとしても
最初は無料で使えるツールを使い倒してから
有料で使えるツールをご使用ください。

 

 

【せどりで絶対に必須なもの】

1.スマートフォン(スマホ)

 

iPhoneの方がせどりとの相性はよいとされています。

が,Androidでも大丈夫です。

店舗せどりの方は,格安スマホだと回線がすぐに要領いっぱいになりますので,

大手3社などがオススメです。

とはいえ,そこまで回線の速さなどを求めないのであれば

格安スマホで充分です。

はじめのうちは持っているだけでOKです。

気にする必要はありません。

2.クレジットカード

Amazonのセラーアカウントの登録時に必要です。

仕入の際にもクレジットカードを使うことで資金効率が良くなります。

完全にプライベートなカードとは別に1つでもあれば充分です。

電脳せどりをされる方は,楽天カードがおすすめです。

3.銀行口座

 

Amazonからの売り上げの入金のために必要です。

ネットバンキングは各大手の銀行さんでも設定があるので

ご自身が今お使いの口座でOKです。

ただし,楽天銀行にAmazonから直接入金があると

楽天銀行が止められた,などということを耳にしたことがあります。

Amazonからの入金は別の口座にして,

楽天カードの支払いそのものはそこから楽天銀行に

振り替えるという形がオススメです。

4.パソコン

 

最悪なくてもどうにかなるはなるのですが,

ないと非常に不便極まりません。

Amazonセラーセントラルの画面は,そもそもPCから見るように

設定がなされています。

スマホから見るには,閲覧不可な場所もあるので

スペックは低くてよいので1台は欲しいです。

5.インターネット回線

 

特に電脳せどりの場合は、それなりの高速回線があるといいですね。

もしもお持ちでないならば,

スマホがあればインターネットには繋げられます。

インターネット回線を引くことが難しい場合は,

とりあえずスマホのテザリング機能で代用してください。

 

 

 

【基本的には必要なもの】

1.プリンター

 

仕入れた商品を納品する際に必要となってきます。

具体的には、

・商品ラベル印刷
・納品ラベル印刷

で使います。

コンビニのネットプリント機能を使えば

プリンタそのものは絶対に必要!というわけではありませんが,

すごく手間になります。

 

1-1.ラベルシール

また,商品ラベルの印刷は

Amazonにラベル貼り代行サービスが1枚20円で存在します。

しかし,初心者さんの時から

代行サービスにお金を払うなんて・・すごくもったいないです!

個数が増えてから使うべきサービスです。

なので,

プリンターとラベルシール,A4用紙は

セットで絶対欲しいものの一つです。

ちなみに,オススメのラベルシールは

1シートにに40面ある

綺麗に貼って剥がせるラベルシールです。

(貼って剥がせないものは絶対にNGですよ)

 

2.ダンボール

これは,FBAに納品を行う際に使います。

電脳せどりの場合は,ネットショップから送られてくる際の

段ボールをそのまま再利用するといいですね^^

ただし,
小さいものを少量しか仕入れていないと

140サイズ以上のダンボールでは中々送られて来ないです。

必要な場合は,
近所のドラッグストアやホームセンター等で

不要なダンボールを譲ってもらうと良いです。

(小売店は毎日段ボールを有料で引き取ってもらっているので,喜ばれますよ^^)

 

3.ビニールテープまたはガムテープ

ダンボール梱包時に必要です。

梱包作業をすることが多い方はクラフトテープ、OPPテープの方がおすすめです。

布テープはコスパが悪いのでやめたほうが良いです。

どうしても重い商品などで不安がある,という時限定にしましょう。

4.ハサミ,カッター

ハサミとカッターも

ダンボール梱包を解く時やプチプチを小さく切る時等に必要になってきます。

百均で売っているもので充分です。

元々お持ちの方は特別に買う必要はありません。

【あった方が便利なもの】

1.緩衝材(プチプチ)

 

FBAに納品する商品の緩衝材とするだけでなく,

自己発送の時には大いに活躍します。

自己発送時は,丁寧な梱包でお届けすることで,良い評価をもらいましょう。

 

2.OPP袋・ビニール袋

大きく分けて2種類使う場面があります。

・セット商品(柔軟剤3個セットなど)

・本や雑誌

基本的に単品売りの時には使用しませんが,

本では必ず水濡れ防止のためにOPP袋が必要です。

また,ぬいぐるみの梱包時にもホコリ防止のために使用します。

 

3.封筒

封筒は、自己発送で小さい商品等を発送する際に使います。

AmazonのFBAを使用する場合は基本的には不要です。

4.シールはがし+ティッシュペーパー

店舗せどりの場合は、商品に値札が貼られている場合があります。

ドライヤーの熱をあてることでもキレイに剥がせますが,

手元が熱くなって大変だという人もいます。

その場合,シールはがしを使うことできれいに剥がすことができます。

なくてもほとんどのシールはきれいに剥がせますが、

中には頑固な粘着力を持ったシールもあるのであると便利です。

※ただし,おもちゃや家電などThank youシールという非常に粘着力が高すぎて

剥がすと跡が残るようなものがあります。

その時は40面ラベルシールの余りを使って隠すとよいでしょう。

 

※剥がしたシールには専用のシールはがしの液体が残ります。

綺麗にティッシュペーパーでふき取ってください。

 

 

5.ストレッチフィルム

セット商品や特典を付属するような商品等をまとめる時に使用します。

 

 

 

 

【なくても困らないもの,代替品があるもの】

1.バーコードリーダー(店舗せどり)

しばたみは使っていません。約3万円ほどする割には

作業効率は上がらないと思っています。

どうしても使いたい・・という方は

 

KDC200がおすすめです。

 

2.モバイルバッテリー(店舗せどり)

店舗せどりではスマホを最大限活用することになるので、電池をものすごく消耗します。

私は1日の電脳せどりのリサーチ時間はスマホの電池が

何割を切ったらやめる。という風にしています。

 

そして,これ,,なかなかの重さです。私はそこまでして必要ないと思います。

 

3.車(店舗せどり)

それなりに稼ぐ!と決めてからで充分です。

電脳せどりの人には全く不要です。

また,タクシーで持って帰るというのも一つの手です。

どうしても欲しいという方は,中古車の軽自動車で充分です。

4.卓上バーコードリーダー

商品登録時にあると便利と言う人もいますが,

スマホでセラセン公式アプリから登録すれば問題ありません。

 

 

 

 

まとめ

色々必要なのかな!?

と思われている方もいらっしゃいますが,

実際には既にお手元にあるもので出来るじゃないか!・・という方がほとんどです。

せどりは最も初歩的な物販です。

一緒に楽しみながらやってみましょうね^^

 

 

ということで

長くなってきましたので

今日はここまで♪

 

さらに

コスメせどりの最新情報や電脳せどりのノウハウを学びたい方は

 

こちらから

しばたみのライン@に登録してくださいね♪

友だち追加
https://lin.ee/oIiCToM

↑リンクをクリック

または

QRコードを読み込んでくださいね。

 

 

Twitter始めました♪

こちらも登録したら面白いですよ~(Twitter限定企画もおもむろに開催してますw)

https://twitter.com/R_room_noel/

 

 

 

>プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

プロせどらーから学ぼう!副業で稼げない初心者をプロせどらーのノウハウで救うブログ

副業を始めたけど、稼げなくて困っている方に少しでも助けになればと、せどらーを集結しています。困っていること、悩んでいることなどあれば、ご気軽に声をかけてください。相談するだけでも気分が楽になるかと思います。

せどりは再現性の高いビジネスです。このブログで学び、少しでも稼げるようになっていただけたら幸いです。これからも毎日、役立つノウハウや最新の情報をお届けしていけるよう、頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。